【四国】お遍路八十八ヶ所巡礼の旅シリーズ第2弾!徳島編

こんにちは!タカジュンです。
 
 
お四国八十八ケ所巡礼の旅シリーズ第2弾!!
 
 
ということで今回は、徳島県の21番太龍寺 〜 高知県の27番神峯寺をめぐる旅の模様をお伝えしたいと思います。
 
 
 
私の任務は、お遍路さんのサポート的な仕事をする。そして、無事にお家まで送り届ける事。です。
 
 
 

まずは徳島県を目指します

 
朝7時、徳島道 上板SAにてしばしの休憩。
 
 
さて、徳島ICで高速を降りて、徳島市内の中心部を南に走っております。相変わらず混んでますなー徳島。
 
 
一路、高知県の室戸岬を目指します。
 
 
どこまでも続く通勤ラッシュ……
 
 
太龍寺行き9:00発のロープウェイに間に合うんじゃろかコレ? ´д` ;
 
 
 
8:59 ぎりぎり間に合いました!セーフ!…… 心臓に悪いわ(;´Д`A
 
 
さて、ここから10分かけて山頂駅に向かいます。
 
 
 
下がまる見えですよ!こえー!!!
 
 
 

鳥になった気分……

 
 
 
途中、上から降りてきてるロープウェイとすれ違います。とりあえず笑顔で手を振ってください。
 
 
 

山頂駅に到着。標高476メートル。

 
 

第21番 太龍寺 ( 徳島県阿南市加茂町 )

 
太龍寺は四国山脈の西南端に位置し、海抜600メートルの山頂近く、巨杉に囲まれた霊域でございます。
 
 
納経所はどっちだ?
 
 
こっちだ。
 
 
さて、降ります。これが山頂駅の外観でございます。
 
 
 
ロープウェイは20分毎に出てます。
 
 
 
改札口はなんかノスタルジックな雰囲気ですね。こういう風景めっちゃ好きだ。
 
 
 
 
お接待で「 きのこ茶 」をいただきました。大変、美味しゅうございました。(^人^)
 
 
 
さて、時間がまだあるのでこの地図で簡単に説明しますと……
 
 
 
こう行って、こう行きます。ここからこう行ってこうですね!
 
あっ来た。さぁ、乗りましょう皆さん!
 
 
 
白衣姿って、かっこいいですよね。
 
 
 

ふもとが見えてきました。しかし今日もいい天気ですなぁ。

 
 
地上に到着。この橋 … 高知の「 はりまや橋 」に似てますね。いい橋だ。
 
 
バスで走ること15分。
 
 
着きました。
 
 
 
スポンサーリンク

第22番 平等寺 ( 徳島県阿南市新野町 )

 
 
ここの井戸の白水は万病に効く「 弘法の水 」として知られ
 
 
 
また、開運の霊泉でもあります。
 
 
で、次にやってきたのがここです。
 
 

厄除けの根本祈願寺として開山された……

 
 

第23番 薬王寺 ( 徳島県海部郡美波町 )

 
石段の下には薬師本願経を小石に一字ずつ書いて一千部埋めてあって、階段に足が触れていくごとに厄が払われるそうです。
 
 
さてさて、お次は高知県を目指します。
 
 
海だ……
 
 
飯だ!海部郡海陽町にある「 ふれあいの宿 遊遊NASA 」で昼食を食べます。
 
 
な、なんて豪華なお昼ご飯なんでしょう!いただきます。m(_ _)m
 
 
お土産コーナーにて。ういろってなんじゃろ??
 
 
触ってみると… まだ、ぬくぬくでした。
 
 
では、続いて高知県へ向かいます!!
 
 
 
 
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる