【BBQ】サーロインステーキを美味しく焼くコツはこれだ!

こんにちは、タカジュンです。

 
BBQ = 肉!ということで、今回は超絶に美味いサーロインステーキの焼き方を皆さんにご紹介したいと思います。
 
 
それでは、さっそく調理していきましょう!
 
ここからは「バーベキューインストラクター」の資格を持つ義兄弟が実際に焼いていきます。
 
 

こちらが今日の主役「サーロイン」ですね。左端はおそらく「ラム肉」です。両面に下味をつけてます。

では、焼いていきます。肉をグリルの上に乗せたら……

牛をギューッと、まんべんなく押しつけていきます。目的は「肉に美味そうな網目(ナナメの線)を付ける事」だそうです。

肉の裏を時々チラ見しながら。そろそろいいかな?ぐらいで肉をひっくり返していきます。

ジュワッ!!

 
肉から脂が滴り落ちて、炎が一気に燃え上がりました。
 
 

実は、この炎が禁物なんです!バーベキューの焼き方の基本は

 
 
炭の遠赤外線効果で焼くこと。
 
 
炎で焼くと一瞬で肉が焦げてしまい、ススもついてしまうので、これは絶対に避けないといけません。
 
そこで登場するのがコレです!
 

水鉄砲~。 (百均で売ってるやつ)

 

決してふざけているわけではありませんw これは、日本バーベキュー協会が推奨するれっきとした「BBQ三種の神器」なのです。

 
ちなみに、三種の神器とは?
 
・チムニースターター
・水鉄砲
・火消し壺
 
です。覚えておいてください。_φ(・_・
 
 
 

さて、両手で水鉄砲を構えたら炎に狙いを定めます。そして、確実に仕留めていきます。失敗は許されません……

 

ピュッ!ピュッ!

はい、消えましたね。これでもう大丈夫です。

後は、炭火の遠赤外線効果でじっくり中まで火を通します。めっちゃ美味そー( *´艸`)

 
 
 
 
 
 
そして、焼き上がった肉を切る前には必ず「コレ」を使ってください。
 
 
 

BBQの必須アイテム『除菌アルコールスプレー』!!これで、ナイフとまな板を強力除菌してやってください。BBQには食中毒が付きものですからね。

 

はい。ということで、超絶ジューシーなステーキが完成です。柔らかくて、病みつきになる美味さですよ ♪

 
 
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる