福山雅治のものまねが誰でも簡単に上手くなるコツ3ヵ条

こんにちは、タカジュンです。( @JunsKitchen66

今回は国民的大スター「福山雅治さん」のものまねが誰でも簡単に上手くなるコツを書きます。

ポイントはたったの3つ。これを実践すればきっとあなたも「福山雅治」になれるはずです。

それでは説明していきましょう。
 
 

ポイント① 「あ」は「わ」で

まず、「あ」の発音はすべて「わ」で言ってください。
 
例えば「ひとつ屋根の下」でお馴染みの「あんちゃん」というセリフ。これを「あ」を「わ」に変えて発音します。
 
んちゃんしっくりこない方は「うぁ」でもいいです。
 
うぁんちゃん

そう。もうこれだけで十分かも。

 

スポンサーリンク

ポイント② 毎日ものまねをする

福山雅治 ユニバーサルJ 2010-11-17
 
小さなお子さんがいる方は、毎晩福山雅治になりきって絵本を読んであげてください。子どもにオモシロがられる&発声練習になるので一石二鳥ですよ。
妻には若干イタい目で見られますが耐えてください。3〜4日できっと優しい目に変わるはずです。
 
 

ポイント③ やり過ぎぐらいがちょうどいい

これが1番大事です!福山さんの表情や仕草をとことん研究してとにかくやり過ぎぐらいに真似してください。中途半端にやると笑いも取れずにただのイタい奴で終わってしまいます。
 
あと、カラオケで歌う時は絶対にふざけながら歌ってください!
 
女性陣の前でマジメに歌うと超悲惨な目に遭いますよ。マジで… (笑)← 経験済み
 
以上、3つのポイントでした。ぜひ忘年会の余興でチャレンジしてみてください。
 
それではまた。
 
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる