押し入れにロフトベッドを作ってみた。が、長女の不満がついに炸裂!

こんにちは。昨日、サバフライを食べたら全身じんましんが出たので、サバフライが嫌いになりました。タカジュンです。( @JunsKitchen66

私事ですが、数年前からDIYに凝ってて3年ほど前だったかな?長女の部屋を大改造してやったんです。
 
 

和室の押し入れをぶっ壊して、長女の憧れだったロフトベッドを新設。

暗い印象だった砂壁はカラダに優しいペンキを使って、白く塗り替えてやりました。
 
 

ベッドの底板はすのこ状にして、通気性を確保。布団をのけると優しい光が降り注ぐ設計。

あと、長女は昔から寝がえりが激しいので、下に落ちないように頑丈な手すりも付けてやりました。

しかし……
 
 

あれから3年。

 
長女「もう!このベッド、寝転んだら後頭部ガンッ!打つし狭いし寝にくいがちや!ここに机を持ってきたいがちや!わかる?!」
 
私「いやいや、この広さで後頭部打つとか意味がわからんし。」
 
 
成長した娘には少々狭くなってきたようなので、仕方なく壊してやる事にしました。
 
はぁ〜もったいねー。しかし、あの広いベッドで後頭部打つってどんだけどんくさいねん。あ、わたし似か。
 
 
というわけで、この廃材の処分に困っているのですが、どなたかいりませんか?w

嶺北まで取りに行くからそれ全部ちょうだい!って方がもしいらっしゃいましたら、Twitterのほうへお気軽にメッセージください。お待ち致しております笑 
 
それでは、また。
 
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる