梶ヶ森ひとり登山日記(4)天空の鬼嫁

梶ヶ森ひとり登山日記(3)天狗の鼻まで一気に駆け上がる 

いよいよファイナル!

長女に「登山ネタ写真多すぎやし!長いし超うざいわ~」って言われたんで今回は枚数減らして巻き気味にお伝えします。
 
若干、早口で読んでいただけると幸いです。
 

天空の鬼嫁

それでは参ります。ご覧ください!天狗の鼻の岩場に大日如来像が鎮座しています!
 
でもなぜこんな岩場に石像があるのでしょうか?!
 

謎ですね!さっぱり分かりませんっ!

でもここなんかスゲーなって思いました!
 

さてキャンプ場が見えてきました!

斜面を少し下って行きます!
 

ここは近くの山荘にお風呂もあるので快適にキャンプが楽しめそうですね!

満点の星空を見ながら一杯やったら最高だろうなー!
 

標識の横に道があります!ここを登っていきましょう!

はぁしんど!山頂まであと少しなのですが私の足はもうとっくに限界を迎えてしまっています!

 
本音を言うとぶっちゃけUターンしたいですね!マジで!
 

1200段突破!ぜんぶで何段あるんじゃー!!

でも、辛いからと言ってここで登るのを止めてしまったら絶対妻が言うんですよ!

ふん!男のくせにほんまに情けないねぇ〜」って!憎たらしい顔して!

だから私は最後まであきらめない!絶対に登りきってみせます!

たとえこの足がプルプルしようとも!

電波塔が見えてきました!くっそー!あとちょっとじゃー!!

そしてついに!!
 
 
最高地点、到達。
 

梶ヶ森登頂しましたっ!!どうだ鬼め参ったかっ!はっはっは!(←なんだこれ)

というわけで以上、梶ヶ森登頂日記でした。チーズバーガー食ったら速攻下山します。
保育園のお迎えに行かないと妻にめっちゃ怒られるので!
 
それでは、また!
 
ランキング参加中。気が向いたらポチッと応援お願いします。
Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

Twitterでタカジュンを