[香川県]こんぴらさんに行ってきた

1月22日(日)。香川県のこんぴらさんに行ってきました。

この日の天気予報は、曇りのち雨。若干急ぎ気味で山頂を目指しました。
 

写真に写っているのは妻です。この日は赤いセーターにくそ重たいリュックを背負い、哺乳瓶の先っぽみたいな帽子を被っていました。

お土産屋さんがズラリと並ぶ参道。この辺りはめっちゃいい匂いがしましたね。

あと、私事ですが最近インスタグラム始めました。ぜひフォローよろしくお願いします(^_^)a →( juns.log

100段ほど登った辺りで一旦休憩。全部で785段あるのでまだまだ先は長いです。

階段をしばらく上がり、大きな門を抜けた所で2回目の休憩をしました。

この付近はイノシシが出没するそうです。皆さん注意して登って下さいね!
 

足に限界が来た娘を妻が背負って登って行きます。

こういう光景を見てると、母親ってほんとたくましいなぁって思いますよねぇ。
 
いやー凄いなぁ。さすが哺乳瓶の先っぽ被ってるだけのことはあるわ…
 

さて、登り始めて40分ほどで本宮に到着しました。さすがに疲れました(笑)

背後には広大な讃岐平野を一望できる展望スペースがあります。

晴れてたら最高の眺めなんですけどねー。うーん残念!(^_^;)
 

参拝後、妻がおみくじを引くと言うので私も引いてみました。年明けに引いた時は小吉でしたが今回はどうかな?

袋の中身はこんな感じ。おみくじと金比羅狗のお守りが入っていました。

お守りは財布に入れとくと良いみたいですよ。
 

さて、おみくじの結果は…

大吉、キターー!!(//∇//)

 
よし決めた!今年はもうおみくじ引かんとこ(笑)
 

で、今年は奥社まで行くのは止めようって事になり、黄色いお守りだけ買って帰ることにしました。

帰り道にある重要文化財の旭社。その名の通り、香川県の重要な文化財です。

巨大な壺の前で妻が「浮かべてみや。」って1円玉をくれました。

仰せの通り1円玉を浮かべてみました…

 
浮きました。
 

私「浮いたけど、これでどうしたらえいん?」

妻「さぁ?知らんで。
 
知らんでてどゆことっ?!w
 
1円玉の謎を残したまま、くそ重たいリュックと我が子を抱いて妻はサッサ下って行きます。
 
どうやら相当な腹ペコのようです。
 

参道沿いにうどん屋さんがありました。外観がイイ感じ!腹減ったんでここで昼食を取るとしましょうかね♪( ´▽`)

つづく
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる