宝塚歌劇に男ひとりで行ってみたら最高に楽しかった!

どうも、タカジュンです。(@JunsKitchen66

兵庫県の宝塚大劇場にやってきましたー!(仕事で)
 
宝塚に来るのはこれで3回目かー。さてと、今回も飯食ったら昼寝でもするかな♪
 
 

と、思ったその時!

 

添乗員さんが近寄ってきてこう言いました。

チケットが1枚余ったんだけどいる?宝塚観てみない?凄く面白いわよ。」

ま、まじっすかぁー!!

しかもS席じゃないですかっ!∑(゚Д゚) 観ますっ!ありがとうございます♪

ふんふふーん♪ なんか年明け早々ツイてるなー。

って、いや待てよ…
 
宝塚って。男ひとりで観に行っても大丈夫なんやろか?女性ばかりでアウェー感満載なんちゃう?なんか、怖いなぁ…
 

でも、チケットくれたし。もう入り口付近まで来たし…

スポンサーリンク

宝塚大劇場・入口

 

えーい行け〜!ここは行ってみるっきゃない!行くで自分!行くで!ほんとに行くで!←はよ行け

女女女女女男女男女女。よかった!男性がちらほらおる!(笑)

見てください。まるで、どこぞの宮殿のように煌びやかな雰囲気です。

やはりマダムっぽい方が多いですね。さすが宝塚やなー。
 

会場の様子。ざっと見た感じ、女20:男1といったところでしょうか。やっぱ女性率がハンパないですね。

開演時間は約3時間か。「ミュージカル」と「歌」の2部構成。

あと、入り口でこんなポストカードも貰いました。誰これ?Σ(-᷅_-᷄๑)

 

PM3:00・開演

 

さて、いよいよザ・ミュージカル『グランドホテル』が始まりました。

 

*開演中は撮影禁止のため、ここからは私の感想をお伝えします。

 
 
す、すげー。スポットライトに照らされた姿がめっちゃ幻想的ー。
 
この世界感は、まるでファンタジー。まさに実写版ファイナルファンタジーや…すげー。
 
感情のこもった演技も、まさしくプロ。まさにプロ集団…
 
なぬっ!最後はそうきたかー。泣かせるぅ…(ノД`)・゜・。
 

続きまして、モン・パリ誕生90周年 レヴューロマン『カルーセル輪舞曲』。

*開演中は撮影禁止のため、ひきつづき私の感想をお伝えします。

 

うわー素敵だー。爽やかに歌い踊るトップスターのオーラが超ハンパない!なんて爽やかさなんだー。

そして、スターを取り巻く女性たちも超素敵ー!衣装も男性を魅了する妖艶なものからゴージャス感満載の煌びやかなものまでー。超素敵ー。
 
一糸乱れぬラインダンスも圧倒的!これを言ったら妻にぶっ飛ばされそうだけど、全員美人で魅力的ー。
 
以上!
 
こんな感じでした!
 
いやー、宝塚とてつもなく面白かった!男ひとりで観に行っても全然大丈夫な感じでしたよ♪
 
それでは!ヽ(*´∀`)
 
ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる