【DIY】子供部屋「キッズルーム」が完成しました!

【DIY】散らかり解決!リビングにキッズルームを作ってみた Part.1

リビングに素敵なキッズルームを作るぞ!っと決め込み2週間。

スキマ時間を見つけてはコツコツと作業に励み、ようやく完成しました。
 
 

木材にペンキを塗ります
壁の塗装は環境に優しいものを使用。1度塗りじゃ綺麗に仕上がらないので、何度も何度も重ね塗りをしました。これ地味にキツかったなー。
 
もう2度と塗りたくねぇw
 
 
 
キッズルームの骨組み製作中
次の日は、ロフト部分が低すぎたのでやり直し。娘の身長が思いのほか伸びていたので、10cmほど天井高を上げてやりました。
 
頭ゴン!って打ったら可哀想なので。
 
 
 
壁にホワイトボードを貼った
あくる日は、Amazonで買ったシート状のホワイトボードを厚さ5mmのベニヤ板に貼って、壁に固定。
 
壁一面を自由にラクガキができる「お絵描きスペース」にしました。
 
 
 
子供と一緒に壁にお絵かき
さっそく、妻が超下手くそな絵を描いてました。名倉潤みたいなのが私だそうです。
 
全然似てねーし…w。しかもそんなにシワ無いっつーの。チョキで殴ってやろうかと思いましたねマジで。
 
 
 
頭に洗濯ばさみを付けアリエッティを鑑賞
で、昨日は息抜きに娘とジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」を観ました。
 
洗濯ばさみを頭に挟んで、気分はすっかりアリエッティ。
こんな角砂糖がほしい〜」と言うので
 
 

夜な夜な発泡スチロールを削りまくりました。ノコギリでガリガリ削ったら、意外とイイ感じに出来ましたよ。
 
妻には、めっちゃ白い目で見られましたけどね。
 
 
 
diy 子供部屋 キッズルーム
そんな感じで、作業開始から2週間。自分で言うのもなんですが「素敵なお部屋」が出来上がりました。
 
 
 
DIY 子供部屋(キッズルーム)が完成
照明はLED(電球色)を使って優しくナチュラルな雰囲気に。
 
あとは100均グッズを飾りつけて手すりに色を塗ったら終了かなっという感じです。
 
 
 
扉にはアクリル板を
扉の窓はガラスだと危ないのでアクリル板をはめ込みました。厚さは1mmですがかなり固いので、娘の攻撃程度なら割れないでしょう。
 
 
 
秘密基地のような空間
 
サザンツリー ままごとキッチンを設置
ままごとキッチンの横には、机と収納をこしらえました。
 
 
 
収納兼おままごとスペース
絵を描いたり、おままごとをしたり、さっそく楽しく遊んでくれてます。
 
ホワイトボードのふちはモールを貼った
発泡スチロールでアリエッティの角砂糖を作った
こちらが夜な夜な作った角砂糖。手紙と共に、アリエッティの世界観を忠実に再現してみたんですが…
 
娘はまったくの無反応でした。悲しい~(笑)
 
ちなみに掛かった費用は小物も含め、総額で50000円ほど。数年後にはぶち壊すのにもったいねーなぁと思う方もいるでしょうが、そこは「プライスレス」で。
 
この部屋には、お金で買えない価値があります。(たぶん。)
 
 
 
DIY 子供部屋の棚
壁にお絵描きしたり、いっしょにお店屋さんごっこしたり。飽きたら壁をよじ登って、手すりにダラ~ってぶら下がったり
 
ロフトからジャンプしたり…
 
自分が作った部屋でおもいっきり遊んでる我が子を見てると、キッズルームを作ってほんまによかったなって想いました。
 
いっぱい遊んで、いっぱい笑って
 
 
 
子供部屋 diy
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしいものですね。おしまい。

Sponsored Link
Sponsored Link