キラメッセ室戸「鯨館」のVR(仮想現実)が面白かったんだ

室戸で遊んだ帰り道、国道55号線沿いにある「道の駅キラメッセ室戸」に立ち寄りました。

 

お手洗いを済まし、妻へのお土産を直売所でテキトーに購入。

 

そのまま帰るのもアレだったので敷地内にある「鯨館」なるミュージアムに入ってみることに。

 

キラメッセ室戸・鯨館

入場料は大人500円、高校生以下は無料でした。

館内は撮影禁止だったのでパンフレットでざっくり説明しますと、

 

鯨館は室戸とクジラの歴史をデジタル技術満載で紹介する体感型の資料館で

 

古式捕鯨絵図をデジタルアート化した「デジタルアートシアター」や、古式捕鯨に使われた道具や町に残る貴重な資料が展示されていました。

 

館内中央の勢子舟では今話題のVR(仮想現実)を利用したバーチャル体験ができます。入口で受け取った「ヘッドセット」を船上で装着すると…

 

うわぁ~すんげぇ~

そこは360℃のパノラマオーシャンビュー!目の前にぶぅわぁ〜ってクジラが現れたり、
バカでかいマンボウやウミガメが真横を泳いでたり。

VR感がマジでハンパなかったです!いやーこれ面白かったわー。

 

2Fにはワークショップと図書室があります。屋外の展望デッキで「 ARAPPLI (アラプリ) 」という無料アプリをダウンロードすると、

なんかいいことがあるらしいですよ。(←くわしく書かんかい!)

 

展望デッキに出ました。あっちが室戸方面。

 

こっちが高知市方面ですね。

 

天気も良くてもうね、マジで最高でした。潮風が気持ちよかったなー。

 

いっぽう、娘たちは雄大な太平洋には目もくれずベンチに座ってVRに夢中。

 

いつまでも

 

いつまでも

 

いつまで経っても

 

タカジュン
父さんも見たいな。ちょっと貸して?
長女
・・・。
次女
・・・。

 

VRを貸してくれませんでした(笑)

つづく。

ランキング参加中です。ぽちっと応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
RELATED関連する記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
▼この記事を今すぐSNSでシェアする
▼SNSで更新情報をうけとる