映画「グレイテストショーマン 」の感想を長女が語る

こんばんは!長女のありんこです!

近ごろ父が「なんか書いて!頼むき書いて!」ってうるさいんで今日は映画のことについて書いてみたいと思います。

ありんこ

ブログ管理人タカジュンの娘(長女)。ギターにハマるJK16歳。

最近、映画鑑賞にハマってて、私の人生感を変えたと言っても過言ではない映画を紹介したいと思います!

2017年にアメリカで制作され、ゴールデングローブ賞を勝ち取った、ミュージカル映画「グレイテストショーマン」です!!

洋画好きなら絶対分かるであろう

「ヒュー・ジャックマン」「ザック・エフロン」「ミシェル・ウィリアムズ」「ゼンデイヤ」etc…

キャストからしてもう豪華なんです!

ヽ(;▽;)ノ

内容は、主人公P.Tバーナムは妻のチャリティと娘たちを幸せにすることを願い、これまでにないゴージャスなショーを作ろうと考える。

イギリスから奇跡の声を持つオペラ歌手ジェニー・リンドを連れてアメリカに戻った彼は、各地でショーを開催し、大成功を収めるが

……。という感じです!

映画の初っぱなから歌で始まり、ワクワクしてた心をもっとワクワクさせてくれます。

セリフさえもミュージカル調で、途中のシーンでのちにパートナーとなるフリップと共に歌っていた歌がとても素敵です。

妻の両親にバカにされたり、新聞社に批判的な記事を書かれたりしたけど、めげすに自分の思うようなショーを開催しているのがとても印象的でした。

P.Tバーナムが作ったショーは、「黒人白人関係なく、どのような容姿でもそれも人の個性だから良いのだ。」と言って、身体などにコンプレックスがあり社会にあまり出るようじゃない人たちを励まし

あなたは認めてもらえるから、さあ輝こう。」という言葉がとても感動しました。

今の自分と比較してこの映画を見ると、本当に今の自分に必要なことや大切なことが見えてくるような気がしました。

本当にこの映画が好きすぎて、TSUTAYAで借りてきてからは毎日見てます!

映画もそうですし、楽曲もとても素敵なのでCDとDVDを買おうかなって真剣に考えてます笑

長女
(父さん、クリスマスに買ってください。)

グレイテストショーマン、めっちゃ最高でした。人生感が変わる映画だと思います。ぜひ1回観てみて下さい。

以上、ありんこでした!最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキング参加中。気が向いたらポチッと応援お願いします。
Sponsored Links

▼この記事をSNSでシェアする

ブログの更新情報をいろんな方法で配信しております。フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません(*'ω'*)

B!