【土佐町】ミシマファームワイナリーで初醸造蔵出しワインを買う

嶺北地域、土佐町にあるぶどう農家ミシマファームさんが始めた新たなチャレンジ。それは…

ワインの醸造

父の代から始まったぶどう農家ミシマファームを継いで7年。

『たとえ一粒もぶどうが実らなくても農薬を使うのはやめよう』

そんな信念をもって無農薬ぶどうの栽培に取り組んできた娘さんご夫婦がワインの醸造を始めました。「今年度初醸造」の出来たばかりのワイナリーです。

先週の土曜日、妻に言われました。

「午前中ヒマなんやろ?今日の10時から一般販売やきワイン買ってこい」と。

ミシマファームにて一般販売が始まったと。早速GETしてきました。

一般販売は「2017白」のみで、今回は製造数量が少ないため700本限定とのこと。

日本食に合うようにとのコンセプトで作られているそうです。

『私たちにとって大事なのは、ぶどうの実よりもぶどうの木なんです』

完全無農薬、そして栽培方法に対する徹底したこだわり。魅力ある農業を考え、自分たちが変えていこう。農業を魅力あふれるものにしようと。

山中さんご夫婦の人柄はもちろん、理念がとてつもなく素敵で共感できます。

販売価格は税込4.860円です。気になる方はミシマファームさんへぜひ訪ねてみてください。

ミシマファームワイナリー

https://www.mishimafarm.com/
住所:高知県土佐郡土佐町田井 446-2 「道の駅 土佐さめうら」隣

TEL:0887-82-2391 Facebook

ランキング参加中。気が向いたらポチッと応援お願いします。